teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


第53回工大祭(戸畑キャンパス)のホームページは凄いことになっています!

 投稿者:granpa  投稿日:2013年11月16日(土)20時16分58秒
  昨年(第52回工大祭)の↓書き込みでは、あんなこと書いていますが、今年のhpは強力な助っ人を得て、凄いことになってますよ。
 第52回工大祭実行委員会(工学部)に1回生で参加した池尻絵美さんが第53回工大祭「ホームページ担当」に就任、年度明けの4月から、前回工大祭の映像素材を集め、「第52回工大祭ダイジェスト映像」の編集に着手しました。
 下記のURLでは、前回工大祭のありとあらゆる企画が怒涛の動画構成で紹介されています!。
 しかも!一見してお判り頂ける通り、映像編集のワザも只者ではありませんぞ。
 工大祭の映像取材では、2003年にmini-DVカメラで後夜祭のビデオレポートを中島君・ちゃけちゃんとともに始めて以来、我らOBチームも10年のキャリアを誇りますが(笑)、遂に現役実行委員の腕に全面降伏する時がやってきたようです(涙)。

http://kit-fes-tobata.com/

 
 

第52回工大祭(戸畑キャンパス)のホームページが開設されています

 投稿者:granpa  投稿日:2012年10月 6日(土)02時46分0秒
  九工大OB/OGの皆様、一年間のご無沙汰でした。
 残暑が矢鱈に長かった今年も台風一過で漸く秋風が吹き、血沸き肉躍る工大祭のシーズンがやって参りました。
 ここ数年、工大祭実行委員会(戸畑キャンパス)では工大祭のホームページをこじんまりと公開していましたが、特定の実行委員がボランティアで作成していたために、工大祭終了とともに担当スタッフがお役ご免になるとURLが自然消滅し(^o^;、毎年のようにホームページのURLが変わってきました。
 2012年、第52回工大祭(戸畑キャンパス)のホームページは下記リンクよりご覧下さい!
(いっちょまえに“ドットコム”ドメインを名乗っていますねぇ)

 ─では、工大祭開幕直前にまたお会いしましょう!

http://kit-fes-tobata.com/

 

この掲示板

 投稿者:SYSOP  投稿日:2011年11月29日(火)19時58分22秒
  SYSOPでありながら
この掲示板の存在をしばらく忘れてました。(^^;)
 

今年は天気が大変なことに...

 投稿者:granpa  投稿日:2011年11月19日(土)03時17分11秒
  こちら、第51回工大祭初日の未明を迎えた、配電本部です。

 報道でもご承知の通り、西日本地区は昨夜から活発な雨雲が次々に通過中で、
18日午後から土砂降りの中、模擬店のテント設営と、それに伴う「建築基準」確認
作業などが実施されていました。

 初日の野外ステージ企画は全て雨天会場の体育館にスイッチされ、照明・音響
・配電チームも体育館での仕込み作業に追われていましたが、深夜0時過ぎには
ほぼ一段落し、各員風呂を浴びたり食事を済ませて、本部テントや配電本部など
で仮眠をとっている状況です。

 我々OB取材班にとってもこの雨は番狂わせで、折角用意したインターネット
ライブ中継でしたが、催事会場が野外ステージから遠く離れた体育館となって
しまい、送出設備を置くここ配電本部まで、生映像を伝送する手段がありません。
 従い、初日は生中継は断念し、秋輝祭収録後の21:00頃、録画中継のかたちで
放送することと致します。

 悪しからず、ご了承下さい。
 

会期直前、緊張の高まる九工大戸畑キャンパスより

 投稿者:granpaメール  投稿日:2011年11月16日(水)22時20分15秒
   こんばんは。 月日の経つのは早いもので、やれ震災だ、原発だ、停電だ、と
春からあたふたしているうちに、2011年も11月半ば過ぎを迎えています。

 第51回工大祭の会期を今週末に控え、ここ戸畑キャンパスの工大祭実行委員
会本部プレハブでは、20:00より会期直前の全体会議が行われています。
(部外者である我々OBは、この時間ロイヤルホストへ退避して遅い夕飯中です)

 今年の工大祭の催しとタイムスケジュールは下記URLの公式HPを確認頂きた
い。

 昨年に引き続き、今年も第47回配電サブチーフ倉津君の協力を得て、19日
夕方の秋輝祭、20日夕方の後夜祭を中心に、戸畑キャンパス野外ステージの
模様をストリーミング生中継する予定である。

 放送内容は、野外ステージ収録用センターカメラの映像・音声をそのまま
中継サーバーへプッシュしているもので、解説やMC無しの垂れ流し映像で
あるが、遠方で来場出来ないOBの方には、すこしでも工大祭の空気感を察し
て頂ければ幸甚である。

 なお、この中継映像に関しては、大学の教育用情報インフラは一切使わず、
キャンパス内の仮設配電網に沿って光ファイバケーブル2回線を架設し、
図書館前広場の記念講堂寄りに設ける配電本部まで野外ステージの映像・
音声を無遅延で伝送し、配電本部内のサーバPCでエンコードして、WiMAX
回線にて外部のストリーミング中継サーバへアップリンクする構成である。

 下りの回線帯域は3Mbpsを確保しているので、256Kbpsの配信レートで同
時に11名程度まで視聴可能。

 視聴希望者は、小職までメールにてお問い合わせを。
 

http://koudaisai51.web.fc2.com/

 

静岡のみなさん、ご無事でしたか

 投稿者:granpaメール  投稿日:2011年 3月16日(水)02時25分15秒
  3/15深夜、関東地方でまたも余震か!?と思いきや、今度は静岡東部で直下型地震である。 東北地方太平洋沖の大ナマズに揺り起こされて、東日本各地のナマズが大暴れしている。
 裾野市のぼのちゃんご家族、豊橋市のSysopご家族、ともにご無事ですか!

(輪番停電で大騒ぎの首都圏より通勤難民granpa)
 

安否確認

 投稿者:SYSOP  投稿日:2011年 3月14日(月)02時53分24秒
  安否確認情報などで利用してください。  

第50回工大祭レポート!…の前に..

 投稿者:寝正月のgranpaメール  投稿日:2011年 1月 3日(月)04時25分13秒
  sysopさま、BBSをご覧のみなさま、新年明けましておめでとうございます。

年末、強行スケジュールにて12/28の戸畑キャンパスでの配電講習会・工大祭DVD試写会、12/29~30の工大祭OB/OG忘年会を終え、自宅に戻って爆睡かましまくりのgranpaであります。

さて、下記sysop殿の突っ込みにハタと目が覚め、今回第50回を迎えた工大祭のレポートを流さねば、とおもったところで、ちょ~っと待った!

昨年初頭、サボってしまって配信し忘れた第49回工大祭、忘れちゃいけねぇ、本学創立100周年を記念する記念すべき学祭だったのだ!

そういう訳で、1年余り遅配なるも、第49回工大祭ビジュアル・レポートを下記URLにて公開致します! 先ずは、こちらをじっくりご覧あれ!。

http://granpa.jp/kitfes/49th/09digest.html

 

画像配信は成功した?

 投稿者:SYSOP  投稿日:2011年 1月 2日(日)12時22分7秒
  動画配信は成功したのでしょうか?
レポートをお願いします。
 

特報!戸畑へ行けないOB/OGの方へ(同時配信3名まで)

 投稿者:配電本部のgranpaメール  投稿日:2010年11月20日(土)02時52分49秒
  こんばんは。いよいよ夜明けとともに工大祭本番を迎える戸畑キャンパスより、OB granpaがお伝えします。

●ここ、工大祭配電本部は、昨日11/19の早朝6:00より送電を開始し、ひと足早く本番を迎えております。

ロケーションは、記念講堂と図書館の間にある緑地帯の中に、100kVAの三相4線式ディーゼル発電機2台を従え、2間×4間のテント内に「制御所」「待機所」を設けたもので、総勢13名もの配電隊員が24時間交代で詰めています。

◆配電本部では、上記2台の発電設備を本務機・補機として常時2系統運転し、何れかの発電設備に異常が生じたり、給油停止する際には、自動または手動で健全側の系統に自動的に切り換えて送電継続する「給電系統切換盤」と、母線から複数の配電幹線に遮断器で分岐する「分岐盤」を運用するとともに、83余りのテント、3ヶ所のステージへの電力供給を巡回監視する現業部門の指令所になっています。

■近年の戸畑キャンパス工大祭でメインステージの役割を担っている野外ステージについては、舞台照明・音響の給電用に125kVAの三相4線式ディーゼル発電機を単機運転していますが、テント給電に次ぐ重要系統であるものの監視要員が常駐する施設が無く、ステージ運用中のみ配電要員を交代で1名発電機脇に張り付ける運用を行ってきました。

↑この待機役は、発電機の不調が無ければ、ステージ裏の発電機横でひたすら待機する手持無沙汰な辛い役目でしたので、省力化が課題でした。

●そこで、前記「配電本部」にて野外ステージ発電設備も一括監視すべく、野外ステージ正面の「音響・照明オペレーションブース(通称1001番テント)」─「配電本部」間に2回線のSM光ファイバケーブルを仮設し、更に「1001番テント」─「野外ステージ発電機」間を無線LANで結んで、野外ステージ発電機の運転モニターパネルの監視映像を、配電本部にてリアルタイムモニターするシステムの運用を本年より開始しました。

上記システムのおまけとして、野外ステージの運用状況を配電本部にて同時にモニター出来るよう、IPカメラ(運行監視用)とHDVカメラ(中継記録用)の2式、映像伝送するシステムを仮設しましたところ、基幹回線がさすがに光ファイバーであるだけに、余裕でリアルタイム映像が届いています。

◆そこで、更なるおまけとして、「配電本部」に届いた野外ステージ映像をWindows Media Player9でストリーミングビデオにエンコードし、UQ Wimaxをアクセス回線とし、学外のストリーミング中継サーバーにプッシュする、インターネット・ライブ中継の試行実験を実施中です!

今回は、インターネット・ライブ中継が本当に可能かどうか、やってみるまで確率は五分五分でしたので、契約帯域が1Mbpsしかなく、同時配信ユーザー数は3~4人ですので、興味のある方のみ、視聴方法をメールにてお知らせすることと致します。

■工大祭野外ステージの実況を見てみたい!と思うOB/OGの方は、上記メールアドレスあて、お問い合わせ下さい。 折り返し、IDとパスワード、視聴方法をメールにてご連絡致します。

※当方、カメラマンとスイッチャーを兼任しているため、ステージ本番中はメール応答出来ませんので、悪しからずご了承を。

※野外ステージのストリーミング中継は、ステージ本番中のみならず、本祭期間中の11/20~11/21の間、原則24H送出する予定です。
 

レンタル掲示板
/10